変形性股関節症 股関節痛とは 


変形性股関節症 股関節痛とは 

股関節痛の症状としては、足の付け根の部分の繋ぎめの
股関節が片方、又は両方に違和感がありがくがくしたり、
痛みが強くなって、重症の場合は 歩行も困難な状態に
なります。

激しい運動や一定の動作を繰り返すことで股関節にズレが
生じ、筋肉が収縮して神経が圧迫され痛みとして知覚
されます。

その結果痛みが出て、重症になると歩くことも 困難になります。
老人の場合は転倒するだけでも打ち所が悪いと骨折 したり、
股関節の痛みを感じるようになり、寝たきりに
つながる場合もあります。

普段から下半身の筋肉を鍛えて転倒しないようにして
股関節痛をおこさないように注意が必要です。


・変形性股関節症は自分の骨で治そう!―人工関節をえらぶ前によむ本

・股関節痛 股関節痛の原因

・変形性股関節症の症状

・股関節痛、変形性股関節症の治療法 種類

・変形性股関節症 運動療法

・変形性股関節症 筋肉強化 運動

・変形性股関節症 股関節痛 栄養 食物

・変形性股関節症 股関節のストレッチ

・変形性股関節症とヒアルロン酸

・変形性股関節症 骨量 骨密度検査を受けましょう



変形性股関節症の症状


変形性股関節症の症状

変形性股関節症の症状は、歩く時、股関節が滑らかに動か
ないので歩く時に不自由を感じるようになります。

股関節の血液循環が悪かったり、関節の使いすぎにより
関節軟骨に変性がおき関節がスムーズに機能しなく
なる症状です。

放置すると股関節の稼働範囲が狭くなり、股関節の変形や
破壊が起って痛みが増し、歩行も困難になります。

痛みが出ると歩いたり、階段を使うことが困難になり
生活に不自由をきたすことになります。

先天的な原因として、幼児期の「先天性股関節脱臼」が
あります。

変形性股関節症は女性に多く、男性に比べ、女性が約8割を
占めています。

重症になると、人工関節に入れ替える手術が必要に
なります。

早めの受診で重症になるのを防ぎましょう。


imgclassFMKH5Q3G.png


変形性股関節症 早期発見 早期治療が大事です。



スポンサードリンク